塚口 歯科 歯医者 あべ歯科クリニック 一般歯科

一般歯科一般歯科

スタッフ紹介 診療案内 医院紹介 電話をかける。
上部へ移動する。

虫歯治療

お口の中の虫歯菌により出来た酸が、歯を溶かし歯に穴をあけてしまう病気が虫歯です。 痛みを感じてから歯医者に来るのではかなり虫歯が進行していることが多く、 また痛くないからと放置をしていると歯を抜かないといけない事になるかもしれません。

小さな虫歯は白い詰め物をして一回で処置は終わりますが、大きな虫歯の処置は一回では終わらず、 型を採って詰め物やかぶせ物を作ったり、歯の神経の処置を行うと何度か治療日数が必要となります。

保健治療での前歯(犬歯までの歯)のかぶせ物は金属のフレームの表面に白いプラスチックをはりつけた物をいれます。 また小臼歯(前から4番目と5番目の歯)は銀色のかぶせ物の他に白いかぶせ物を入れる事もできます。保険治療以外にもセラミックの詰め物・かぶせ物もございます。

当院では、なるべく治療の痛みが出ずに歯の神経をとらず、歯を抜かない治療を心がけています。

ご自身の歯を長く残すために!!

一番大切なのは予防です。ホームケアをしっかりして頂き虫歯の早期発見・早期治療をすることにより歯医者への通院回数が減り、治療の費用も抑える事が出来ます。

その為には、痛みの有無にかかわらず当院でぜひ定期検診をお受け下さい。

歯周病

虫歯は歯そのものが壊されていく病気ですが歯周病は歯を支えている歯茎や骨が壊されていく病気です。 進行すると歯が揺れたり最終的に歯が抜けてしまう等生活に支障をきたすこともあります。 日本人の成人の80%が罹っていると言われている、生活習慣病です。

歯周病の主な原因はプラークです

プラークとは細菌の塊でこの中の歯周病菌が出す毒素で歯茎が腫れたり、歯を支える顎の骨を溶かしたりします。 このプラークが唾液や血液の成分を吸って固まったものを歯石と呼び、かなり強固に歯に沈着するため、専門的な器具や機械を使わなければ除去出来ません。 歯石が沈着した状態が続くと、歯周病が進行してしまいます。

その他にも増悪させる因子が…

外傷性咬合と呼ばれる悪い噛みあわせや、歯ぎしり、くいしばりなど歯に強い負担がかかる状態が続くことにより、 歯周病が悪化することがあります。これらの症状はご自身では気づきにくく、定期的にチェックをしていく必要があります。

こんな症状はありませんか?

(1)朝起きた時口の中がネバネバする。(2)口臭が気になるようになった。
                (3)昔と比べて歯が長くなった(伸びた)気がする。(4)食べ物が歯と歯の間によく挟まる。(5)歯ブラシするとよく出血する

該当症状があれば一度当院へご相談下さい。

歯周病の治療

基本治療

歯周病はプラーク・歯石との戦いです。お口の中を良い環境にするために、 プラークをためないようにするセルフケア(プラークコントロール)の向上と、 歯科医師や歯科衛生士によるプロフェッショナルケア(歯石取り、クリーニング)が必要となります。

歯周外科治療

基本治療で取りきれない歯石除去を行います。重度に進行している場合は、状態の悪い歯を抜き、他の歯に悪い影響を与えないようにすることもあります。

メンテナンス

歯周病は歯周治療を受ければ治るというものではなく、再度進行しないように維持しなければなりません。 そのため、歯周治療後の状態を長く保つためには一定の期間でメンテナンス(定期検診)を受けて頂く必要があります。 セルフケア(プラークコントロール)が不十分だとすぐに後戻りや再度進行してしまうこともあります。

メンテナンス期間について

期間は個人差があり2~6ケ月など様々です。お口の状態によりますが1年に1回以上は受診して頂くことをお勧めします。 ご自身でのセルフケアと当院でのプロフェッショナルケアで虫歯や歯周病と戦い、健康的な生活を送りましょう。

歯ぎしり

歯をギリギリとすり合わせたりぐっと噛みしめる動作を歯ぎしりと言い、 ストレス・歯の噛み合わせ・アルコールの取りすぎなどが原因で起こると言われています。

すり合わせを続けることで歯が欠けたり、歯が割れる事もあります。残っている歯に負担がかかりすぎて歯周病の進行にもつながります。 また、歯がすり減ることで顎に負担がかかり、顎関節症を引き起こしてしまうこともあります。

睡眠時の歯ぎしりは自分でコントロールすることができないため、 歯ぎしり防止と歯を守るためにはまず、ストレス解消を心掛け、よく眠れるように 生活習慣を見直して頂いきたいと思います。

当院では、歯の負担に応じて噛み合せの調整をさせていただいたり、ナイトガード(マウスピース)の装着もおすすめしております。


知覚過敏

といった症状はありませんか?これらは知覚過敏による症状なのです。

多くの原因は
・歯の根元に歯石がたまっている
・歯の根元を歯ブラシや歯磨き粉で傷つけている
・歯ぎしりや喰いしばることで歯の根元を傷つけている

などが考えられ、歯科による処置が必要となります。


知覚過敏は
・歯の根元の歯石を除去し、細菌汚れをなくす
・正しい歯磨きを行う
・知覚過敏防止の歯磨き粉を使う
・歯の根元の表面を埋める
・歯の神経をとってしみをなくす

などの処置を行うことによって、症状がなくなります。


当院では、歯科医師や歯科衛生士により以下の処置を行います
・細かなところまで歯石除去を行います
・丁寧で分かりやすい歯ブラシ指導を行います
・傷ついた歯の根元を白い詰め物でコーティングします
・しみている歯の神経をとる処置を行います

知覚過敏による症状の度合いにより、処置方法は異なります。
まずは日々の症状をご相談ください。
ご希望も含め、ひとりひとりに合った治療を行います。


口臭

お口の臭い気になった事はありませんか?
口臭が気になり、人と話をするのがおっくうになりませんか?


口臭の原因

口の中が原因

・口の中が乾いている
・歯茎が腫れて血がでる
・歯がグラグラして動いている
・詰め物が取れて穴が空いている、かぶせ物がかなり古い
・舌の色が白色、黄色っぽくなっている
・ねぎ、にんにくなどの臭いのきつい物やアルコール、コーヒー、たばこなどの嗜好食品をとる

口の中以外の原因

・精神的ストレスがかかることをしている
・鼻、喉、全身的、内科的な病気にかかっている

口臭の原因

・歯科の定期健診を受ける
・痛くなくても虫歯治療や古くなったかぶせ物はやりかえる
・歯垢、歯石、舌垢をとる
・ホームケアーをしっかりする
・口が渇かないようにガムを噛んだり、唾液腺をマッサージしたりして唾液を出す
・体を疲れすぎないようによく休息をとり全身の健康に気をつける

まずは当院で歯の健口チェックを受けてください。患者様にあった歯ブラシの選び方・使い方などをお伝えさせていただきます。

その他もご相談ください。


医院案内

診療は月曜から土曜の午前診療9:30~12:45と、午後診療15:00~19:15まで。
            なお木曜日の午後診療は14:30~19:15まで、土曜日の午後診療は15:00~17:00です。

バリアフリー、くつのまま入室可能です。

歯科求人募集
ただいま、あべ歯科クリニックでは、歯科医師・歯科衛生士・歯科助手を募集しております。詳細は上記リンクへ。

コープ尼崎近松1階、医院上に提携駐車場130台あります。

塚口の歯医者、あべ歯科クリニックはコープ尼崎近松1階にあり、継続して治療しやすい環境です。

〒661-0979
兵庫県尼崎市上坂部3-11-1
フレアージュ塚口

  • はじめての方へ
  • 精密治療
  • 無痛治療
  • 短期集中治療
  • セレック治療
  • インスタグラム
    あべ歯科クリニックの公式インスタグラムです。
    新鮮な情報をお届けします。ぜひご覧下さい。